街で見かける「交通量調査」実は社会貢献度が高く奥が深いんです(リサーチャーのお仕事(交通・騒音・振動調査など)☆内勤が70%以上のお仕事です☆一般事務同時募集中!)(@有限会社日本交通流動リサーチ)


サマリー
求人レーダーβ
独自の人工知能が最新の求人を24時間解析中!レーダー登録するとこの求人に似ている求人が出たらお知らせします。また、今すぐ似ている求人を見ることも可能。ぜひご活用下さい。

求人概要

職種:リサーチャーのお仕事(交通・騒音・振動調査など)☆内勤が70%以上のお仕事です☆一般事務同時募集中!一見地味な作業に見えますが、実は渋滞の解消に役立ったり、危険な交通問題を解決する為のお仕事なのです官公庁や企業からの依頼を受け、様々な調査を行います。
<例えばこんな調査>●道路や施設の新設による交通量変化●商業施設等の性別・年齢別の来場者数調査●新店舗オープン計画における市場調査お客様と打ち合わせするところから始まり、調査計画・準備→調査実施・管理→結果のデータ集計・入力・解析・報告書作成などという一連の流れを行っ…

求人掲載情報
  • 掲載終了予定:2017-10-09
  • 掲載元:バイトルNEXT
この求人と似ている求人